So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

関市 初体験ツアー?! [日記]

ひさ~しぶりに、ブログを書こうと思ったら、前回の記事が2年前!(@@;)
時が過ぎるの早すぎですね・・・(TT)

さてさて、昨日5/12(土)に『amiの社会見学』というものに行ってまいりました!

イベントは2つ
①眼鏡屋さんでレンズ加工体験(500円)
②刀匠とのペーパーナイフ作り(1,000円)

では、まずは、①眼鏡屋さんでレンズ加工体験(500円)~

DSC_0093.JPG

こちらが眼鏡の加工体験会場です~


では、さっそく体験開始開始♪

DSC_0084.JPG

これが眼鏡のレンズにはめ込む前のものです。

DSC_0083.JPG

このプラスチックの眼鏡に収まるようにレンズ加工開始!

DSC_0085.JPG

この機械で、使用する度数によって加工を行うための位置をつけるということ。
さっきのレンズの写真に赤い点がついてるのが分かるかな??

DSC_0090.JPG

そして、この機械で、眼鏡のレンズの形通りにカッティング。
カッティング中は、独特なにおいがしてきます(^^;;

DSC_0095.JPG

旦那様が真剣(?)に説明を聞いているところをパチリッ(笑)

なかなか普段見ることができない眼鏡屋さんのお仕事を垣間見ることができ
貴重な体験をすることができました(^^)


お昼休憩を挟んで、②刀匠とのペーパーナイフ作り(1,000円)へ!

すごかったです、はい・・・

会場はこちら!!

DSC_0100.JPG

DSC_0102.JPG

まさか、二十六代、徳川家御用達の鍛冶場会場とは・・・(汗
個人宅で体験と聞いていたので、桐生の勝手なイメージでは、和室か何かで
ほぼ出来上がってるものを磨くくらいのものかと・・・あ、甘かった・・・

5寸釘を渡され、ふいごを扱い、墨を燃やして、はい頑張ってと・・・・

DSC_0098.JPG

桐生もこちらでトンテンカンと、気分だけは匠でやらせていただきました!

DSC_0103.JPG

注:写真は桐生ではなく、二十六代目刀匠です

ふいごで風を送り墨の温度を上げていき、5寸釘を真っ赤に熱しながら
トンテンカンと・・・トンカチ結構重かったw

流石に自分が作業してるところは撮れなかったので、説明だけですがww

1時間くらいかけて形にしていきました。
その後は、刃となる部分をひたすら
みがくミガク磨く!

磨きが終わったら、最後に油を染み込ませて焼きを入れて出来上がり~♪

DSC_0119.JPG

キラン!
なかなかの出来ではないですか???
桐生かなりお気に入りです!!

これ、磨いてる時は、銀色だったんですが、油を染み込ませて焼きを入れると
黒っぽい感じに変わったんです。
なかなかかっこいい(//^^//)

磨いてる時、カケが入って、焦ったんですが、刀匠のお弟子さんに助けを求めると
「なんじゃ、こりゃぁ!!」と松田優作チックに言われながら修正(?)をしてもらいましたw

刀匠もお弟子さん達も気さくな方たちで、非常に楽しい時間を過ごさせていただきました。

DSC_0117.JPG

DSC_0108.JPG

楽しくお話しさせていただいた刀匠さん達も、お仕事に入ると真剣そのもの!
迫力満点でした。

とても貴重な体験ができた1日でした!

満足!!!!

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。